- Blog記事一覧 -☆股関節のストレッチ☆

☆股関節のストレッチ☆

2018.03.06 | Category: 股関節

いつもブログの観覧ありがとうございます。前回は股関節の痛みの原因について投稿しました。そして今日は股関節痛の対処法です!自宅で簡単にできるセルフストレッチ・セルフトレーニングをご存知ですか?あるポイントを押さえて行うことが大切です。本日はそのストレッチ・トレーニングの方法と、行う際に知っておいてほしいことをまとめてみました。慢性的な股関節痛でお悩みの方でストレッチをされている方はぜひ意識してみてください。自分で出来るということが前提です。股関節痛が酷く寝ている状態から動けない方はなかなか難しいかもしれません。そのため無理な方は無理矢理しないようにしてください。

  • ストレッチで伸ばす箇所を明確に

股関節痛のストレッチではどこを伸ばすかによって効果に差が出ます。細かい筋肉を効率よく伸長するストレッチをここでは紹介したいと思います。

股関節痛で伸ばしてほしい筋肉は“梨状筋”と呼ばれる股関節外旋に働く筋肉です。伸ばすのが非常に難しい筋肉ですがしっかりストレッチが出来れば腰の前屈、股関節の曲げ伸ばしの痛みが比較的軽減しますのでぜひ試してみてください。

<方法>右の梨状筋を伸ばす方法。2人で行う場合。

仰向けに寝ます。左の膝を約90°に曲げます。両手は大の字の状態です。

右のかかとを左の膝に乗せます。

そのまま右の膝を左肩の方に倒していきます。この時介助者は股関節の付け根に痛みが出ないようゆっくり伸ばしていきます。

股関節の付け根に痛みが出る方は膝の曲げる角度を90°より大きくしてみてください。

<方法2>一人で実施する場合。右の梨状筋を伸ばす方法

椅子に座った状態でスタートします。深く腰掛けず、背筋はまっすぐにします。

右足を上に足を組みます。

そのまま前に骨盤を倒すイメージでお辞儀をしていきます。この時お尻の筋肉が伸びている感覚があればOKです。

一人でもストレッチは可能です。まずは痛みがある方はこのストレッチを1回20秒で数回を1日3回実施してみてください。椅子に座って出来るので仕事の合間でもできますよ。簡単ストレッチの紹介でした!


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

友だち追加

アクセス情報

所在地

〒555-0033
大阪府大阪市西淀川区姫島1-21-11 英光ビル1F

駐車場

姫島駅近辺のタイムズをご利用ください。
駐車サービス券をお渡しします。

休診日

日曜・祝祭日

予約について

当院は完全予約制となっております。
お電話又は公式ラインでご予約下さい。