- Blog記事一覧 -その症状「いつ・どこで・どんな時・どのくらい痛むのか?」

その症状「いつ・どこで・どんな時・どのくらい痛むのか?」

2018.03.31 | Category: 未分類

体の痛みは一度なったら長い付き合いになると思っていませんか?

体の痛みには程度がありますから、、
程度によってはちゃんとしたケアを行う事で症状が変わる事があります。

もちろん間違った方法を行いますと悪くなる可能性もありますが、
正しい知識を持つことで良い方に変えることは出来ます。

今回はそんな体の痛みに対してのセルフケアの方法です。
まずは程度の把握から。

当院でも大事なポイントになりますが
「いつ・どこで・どんな時・どのくらい痛むのか」
を可能な範囲で把握してください。

1・いつ痛みを感じたのか

痛みを感じてから長い分だけ良くなるのも時間がかかります。
「その内良くなるだろう」と信じて痛みを我慢した結果
痛みが強くなる方は多いですし、
そこまで悪化してからでは長くなります。

2・どこで痛みを感じたか

環境によりその痛みは一過性(その時だけ)なのか
何度でも発生する可能性があるのかが変わります。

例)力仕事だから腰を痛めやすいわけではありませんし、
書類ばかりを扱うような軽作業でも腰痛を頻発される方も
いますのでどんな環境なのかも重要になります。

3・どんな時に痛みを感じるか

何をしようとしたのか
その時の身体の状態・体勢等です。

曲げると痛い人も伸ばすと痛い人もいますので
悪化しない程度に動かして痛みを確認するのも
一つの手です。

4・どのくらい痛むか

痛みが強い方が当然状態としては良くないのですが、
じっとしてても痛みが出るのか、
痛みを言葉にすると「ズキズキ」や「チクチク」等
痛みの強さや雰囲気を比較できる言葉にしておくで
程度がどう変化したかがわかりやすくなります。

これらの事がわかるだけでも
ある程度の原因と経過が予測出来ます。

とは言え日常生活で体の事を深く勉強することはあまりありませんし、
「自分の体の事は自分が良くわかっている」と思い
痛みを我慢して悪化させている人がほとんどです。

身体の事は身体の事を様々な面から勉強したプロがいる当院へお任せ下さい。

簡単にでもいいので上記4点を教えていただければ最善の方法と予測される結果・経過をお伝えします。

ただし完全予約制ですので、事前に御連絡下さい。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

友だち追加

アクセス情報

所在地

〒555-0033
大阪府大阪市西淀川区姫島1-21-11 英光ビル1F

駐車場

姫島駅近辺のタイムズをご利用ください。
駐車サービス券をお渡しします。

休診日

日曜・祝祭日

予約について

当院は完全予約制となっております。
お電話又は公式ラインでご予約下さい。