睡眠不足

こんにちは~!!

大阪市西淀川区姫島駅前の鍼灸整体院cure堀江です(^o^)/

先週に引き続き頭痛の原因をお伝えしていきたいと思います~~~~


頭痛原因② 睡眠不足


いろいろと事情があるとは思いますが、現在は夜寝る時間がとても遅い方が多いです。

昼に良く見える目を持っている人間は、昼おきて、夜寝る動物です。

しかし、ここ4~50年は電灯の普及で夜昼の区別がなくなり、近頃は、パソコンやスマートフォンのおかげで、夜遅くまで、仕事でもエンターテイメントでも何でも情報を得ることができるようになり、
夜でも昼のように忙しく脳を働かすことが出来る時代です。

夜にものを考える、判断をするといった脳活動をすると、体内時計のリズムは、狂ってしまいます。

体内時計は、血管をコントロールする自律神経の働きに大いに関係があり、その乱れは、やはり脳血管の働きを不安定にしてしまい、脳血管性の頭痛がおきやすくなってしまいます。

夜に長時間パソコンやスマートフォンを使用することや忙しく働くようなことは、出来るだけ避け、日没から5時間後くらいを目安に就寝できるように心がけていただくと良いと思います。

体内時計のリズムを調えることが大切です。

休みの日に平日の寝不足を解消する為に寝すぎると、かえって体内時計のリズムを崩してしまいます。

人間の体は、寝だめは出来ませんが、1週間のうちに2日間お休みがあれば、平日に乱れたリズムを休みの日に回復することは出来ると思います。

休みの日でも朝起きる時間は、平日となるべく一緒にして、夜寝る時間を早くすることによって、体内時計のリズムを正しくリセットするようにしてください。

体内時計のリセットには、十分早く寝ること、適切な睡眠時間を取ること、朝の太陽を浴びることが大切です。



東洋医学で考えるところの肝蔵は、ストレスにより疲労しやすく、睡眠リズムの悪さで、回復が悪くなる傾向にあります。

睡眠などをしっかりとり、ゆったりとした生活をするように心がけてください!


自分では思ってもみなかったところに頭痛の原因が隠されていることが多いです!
体調がすぐれない方は、今と違った生活リズムへ意識的に変えてみてはいかがでしょうか?(^^♪


電話での予約はコチラ
☎︎06-6472-0007

Facebook
https://www.facebook.com/cure.sinkyu/

2016年04月27日