フードソニック

こんにちは~大阪市西淀川区姫島にある鍼灸整体院cureの堀江です~~~!!!

GWはいかがお過ごしですか??
大阪のほたるまちでフードソニックといわれる関西最大級のフードエンターテイメントが開催されてるみたいですね!!
どれもこれも美味しそう、、行きたい、、、でも仕事、、、
もし行かれた方がおられましたら話だけでも聞かせてくださいね(。◕∀◕。)ノ

では先週の続きです!
頭痛の原因③ホルモンの変動

女性ホルモンの分泌に特に関係があるのは、片頭痛といわれる脳血管由来の頭痛です。

女性には、生理周期があります。

生理周期の排卵時や生理前には、エストロゲンという女性ホルモンが急激に減少することにより、脳の血管の不安定にしてしまいます。

すると、排卵時や生理前に血管由来の心臓の拍動に合わせたズキンズキンする片頭痛がおきやすくなります。

特に月経前症候群 ( PMS )にお悩みの方には、つらい症状のひとつといえます。

また、生理痛がきつい方では、生理のときに頭痛が起きる方も多いと思います。

生理の際、子宮を収縮させることによって、いらなくなった子宮内膜を外に出すのですが、この収縮は、プロスタグランジンという発痛物質が子宮に影響しておきる現象です。

そのため、体が冷えていたり、精神的・肉体的にストレスが強い状態で、子宮の収縮する力が落ちていると子宮を収縮させるためにより多くのプロスタグランジンが分泌され、生理のときに腹痛や腰痛、頭痛などの嫌な痛みが出やすくなります。
生理前、排卵時などの頭痛や生理が始まって起こる頭痛・生理痛は、体の芯に冷えがあり、温かい血液を内臓など中心に集めようとして、末梢に血行不良がおこり、その反動として、内臓以外の頭部や子宮・卵巣など末梢器官では、血液を集めるために痛みを出していると考えることが出来ます。

・体が冷えないよう、冷たいものの飲食や薄着、シャワーのみの入浴を避ける。
・リズム良く睡眠をしっかりとる。
・飲酒過多、喫煙を避ける。

など、自律神経とホルモン分泌のバランスが整うよう良い生活を送るようにしましょう!



電話でのご予約はコチラ
☎︎06-6472-0007

Facebook
https://www.facebook.com/cure.sinkyu/

2016年05月05日